東京競馬場 ダート1400m

東京競馬場 ダート1400mコース図

コース攻略検証・見解

コース総合見解
スタート後3コーナーまでの距離は442m。ダート本線からの下りスタートで、上りに差し掛かるまで300m近く走る。下りの直線距離が長いのでD1300と比べてもかなり速くなる。それが後から利いてきて、上がりタイムは掛かる。よってこのコースに切れ味は不要。他のコースで上がりの差で負けていたバテないタイプの逃げ馬は狙い目となる。逆に後ろから行く馬もなし崩しにバテているので、後方一気はあまり期待できない。中心は番手から馬群中団にいる馬の抜け出しだ。
D1400という距離は短距離馬、ローカルのD1700馬、などメンバー的に入り乱れるので、上位人気馬は見た目ほど堅くない。ローカル活躍組、地方からの参戦馬にも注意が必要だ。
DATA年齢、クラスごとの平均タイム、平均レースラップ
種別 条件 TIME 前3F 前4F 後4F 後3F 上り   逃げ 先行 差し 追込
2歳 新馬 27 1.27.2 35.9 48.6 51.3 38.6 ▲ 2.7 38.3   29.6% 48.1% 14.8% 7.4%
  未勝利 45 1.27.1 35.9 48.6 51.2 38.5 ▲ 2.6 38.1   20.0% 46.7% 24.4% 8.9%
  500万 12 1.25.2 35.1 47.5 50.1 37.7 ▲ 2.6 37.4   25.0% 50.0% 16.7% 8.3%
3歳 新馬 29 1.27.6 36.2 49.0 51.4 38.6 ▲ 2.4 38.3   17.2% 58.6% 20.7% 3.4%
  未勝利 175 1.27.0 36.0 48.6 51.0 38.4 ▲ 2.4 38.1   24.7% 47.2% 24.2% 3.9%
  500万 37 1.25.7 35.5 47.9 50.2 37.8 ▲ 2.3 37.4   13.9% 47.2% 30.6% 8.3%
混合 500万 117 1.25.5 35.5 47.8 50.0 37.7 ▲ 2.2 37.2   11.8% 42.9% 36.1% 9.2%
  1000万 87 1.24.5 35.2 47.3 49.3 37.2 ▲ 2.0 36.7   14.6% 48.3% 30.3% 6.7%
  1600万 21 1.23.6 34.7 46.7 48.9 36.9 ▲ 2.2 36.4   28.6% 33.3% 28.6% 9.5%
  OP 18 1.23.1 34.6 46.4 48.5 36.7 ▲ 2.1 36.1   22.2% 22.2% 50.0% 5.6%

※集計は1999.01〜2007.03。「上り」は、勝ち馬の平均上りタイム。右の表は勝ち馬の脚質シェア。

POINT
  • 追い込み馬も届き、どの脚質からも連絡み可能
  • 前後半の落差が大きく、スタミナで押し切る体力が必要
芝コース 1,400m 1,600m 1,800m 2,000m 2,300m
2,400m 2,500m 3,400m    
ダートコース 1,300m 1,400m 1,600m 2,100m 2,400m
更に詳しいデータなら「コースまる裸」で!
「コースまる裸」では各競馬場のコース特性、攻略情報をわかりやすく解説します。
「重賞はじめ検討」<火曜日更新>
過去のLAP傾向やメンバー比較、コースに合いそうな馬など今週の重賞を分析。
「買っても負けてもメイン反省会」<火曜日更新>
メイン展望で取り上げた先週の重賞レース回顧。次回の予想にも生かせます。
「馬場の達人」<水曜日更新>
予想の大きなファクターともなる現在の馬場状態をVTRと時計面から徹底チェック。
「メイン展望」<レース前日更新>
脚質、枠順、馬場、展開などを総合した最終見解をお届けします。
「THE FASTEST」<毎週更新>
過去のLAP傾向やメンバー比較、コースに合いそうな馬など今週の重賞を分析。
全ての会員専用コンテンツが無料で見放題!競馬LABはコチラ