東京競馬場 芝2000m

東京競馬場 芝2000mコース図

コース攻略検証・見解

コース総合見解
スタートして2コーナーまでの先行争いがポイントになる。2000のスタートは、2000専用のポケット地点なのでこの部分の芝はいつも絶好である。先行馬が内外に入った場合、内の馬が譲らなければ外側の馬はまず先行できない。そうなった場合は外の馬は距離損になる。
また、内枠だけに先行馬が入った場合はすんなり先手を取れ、断然有利になる。逃げ馬が外枠だけに入った場合でも、外からでも2コーナーに向かってまっすぐに突っ込めるので外枠の距離損はほとんど無視できる。
つまり先行馬がどれくらいにて、どの枠に入るかの影響が大きいコースと言える。想像できる展開によって、先行を狙うか差しを狙うか考えたい。
DATA年齢、クラスごとの平均タイム、平均レースラップ
種別 条件 TIME 前4F 前5F 後5F 後4F 上り   逃げ 先行 差し 追込
2歳 新馬 10 2.04.4 50.3 63.3 61.1 48.3 2.2 35.4   30.0% 50.0% 10.0% 10.0%
  未勝利 16 2.03.4 49.1 61.8 61.6 48.8 0.2 35.6   18.8% 50.0% 31.3% 0.0%
3歳 新馬 7 2.07.0 52.2 65.5 61.4 48.4 4.1 35.4   14.3% 42.9% 42.9% 0.0%
  未勝利 40 2.03.0 49.0 61.7 61.3 48.6 0.4 35.5   12.5% 52.5% 32.5% 0.0%
  500万 26 2.02.3 48.9 61.5 60.8 48.3 0.7 35.4   19.2% 50.0% 19.2% 11.6%
  OP 20 2.01.5 48.6 61.2 60.3 47.8 0.9 34.9   0.0% 40.0% 55.0% 5.0%
混合 500万 32 2.01.5 48.6 61.1 60.4 48.0 0.7 35.2   12.5% 43.8% 31.3% 12.6%
  1000万 46 2.01.1 48.9 61.3 59.8 47.5 1.6 34.9   10.9% 34.8% 39.1% 15.2%
  1600万 20 2.00.4 48.2 60.5 59.9 47.8 0.5 35.0   5.0% 35.0% 50.0% 10.0%
  OP 16 1.59.9 48.0 60.2 59.7 47.6 0.5 34.6   12.5% 18.8% 68.7% 0.0%

※集計は1999.01〜2007.03。「上り」は、勝ち馬の平均上りタイム。右の表は勝ち馬の脚質シェア。

POINT
  • 内枠に入った強い先行馬が狙い
  • 条件が上がれば上がるほど差し・追い込みが利く
芝コース 1,400m 1,600m 1,800m 2,000m 2,300m
2,400m 2,500m 3,400m    
ダートコース 1,300m 1,400m 1,600m 2,100m 2,400m
更に詳しいデータなら「コースまる裸」で!
「コースまる裸」では各競馬場のコース特性、攻略情報をわかりやすく解説します。
「重賞はじめ検討」<火曜日更新>
過去のLAP傾向やメンバー比較、コースに合いそうな馬など今週の重賞を分析。
「買っても負けてもメイン反省会」<火曜日更新>
メイン展望で取り上げた先週の重賞レース回顧。次回の予想にも生かせます。
「馬場の達人」<水曜日更新>
予想の大きなファクターともなる現在の馬場状態をVTRと時計面から徹底チェック。
「メイン展望」<レース前日更新>
脚質、枠順、馬場、展開などを総合した最終見解をお届けします。
「THE FASTEST」<毎週更新>
過去のLAP傾向やメンバー比較、コースに合いそうな馬など今週の重賞を分析。
全ての会員専用コンテンツが無料で見放題!競馬LABはコチラ