【セントライト記念】優勝:ダイワワイルドボア

2008(平成20)年9月21日中山、G2・芝2200m フルゲート18頭、雨・稍重

順位 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 着差 上り 馬体重
1着 (6) ダイワワイルドボア 牡3 56.0 北村宏 2.14.6 35.1 526( -2)
2着 (16) マイネルチャールズ 牡3 56.0 松 岡 1/2 35.5 460( -6)
3着 (15) ノットアローン 牡3 56.0 蛯 名 ハ ナ 35.4 464( 0)
4着 (7) ダイバーシティ 牡3 56.0 横山典 1/2 35.0 452( +2)
5着 (4) ナリタダイコク 牡3 56.0 佐藤哲 1 1/2 34.8 490( -6)
  • ここ数年はコスモバルク以来、春の牡馬クラシック上位馬の出走はなく、新勢力たちが菊花賞に出るための賞金稼ぎのレースとなっていたが、今年は皐月賞2着のタケミカヅチ、同3着、ダービー4着のマイネルチャールズ、ダービー6着のクリスタルウイング、7着ノットアローンが出走。菊花賞、あるいは距離的に他のレースを目指す馬もいるだろうが、「次」をある程度意識できるメンバーが揃った。
  • 当然、これらの馬たちはただ走るだけではなく、その本番に向けて成長力、内容が問われることとなるレース。2着マイネルチャールズにとってのテーマは、札幌記念で古馬相手とはいえペースアップに全く付いていけなかったことを踏まえた実力の再確認と、春は大事に乗りすぎて不完全燃焼になったことを踏まえた、地力を生かす競馬で結果が出せるかという点。3着のノットアローンにとっては、逃げ一手ではなく正攻法での競馬ができるかがポイントだっただろう。
  • この点に関しては2頭とも及第点。マイネルチャールズは、逃げたネオスピリッツが早めにバテた結果4角前から動き出さざるを得なくなったが、積極的な競馬。最後は差されたが同世代であればまだ地力上位を証明。4角までかなりスローで流れたため、直線での瞬発力勝負となってしまったが、この馬はジワジワと伸びるタイプ。欲を言えばノットアローンよりももっと早く動いても面白かったのではないか。3着ノットアローンはいかにも蛯名騎手らしい乗り方。マツリダゴッホもそうだが、先週のレースでもこの早めに動く思い切りの良さが清清しい。先団後ろから3角過ぎ、外から一気に上昇。ペースに我慢できなかったのだろう。こういう競馬ができたこと自体収穫。皐月賞もスローで流れたが、今回は自分でレースを動かしたは立派。
  • 結果、ダイワワイルドボアが勝ったものの、単純に春勢力を切り捨てるわけにはいかない。積極的に動く馬が負けるのは、往々にして後ろから来る脚の勢いのある馬。力負けではなく切れ負けである。心配ない。むしろ、出るのであれば長い脚が必要となる菊花賞における作戦を立てるために、現状の脚を知るいい機会となっただろう。その意味では、非常に意義深い前哨戦となった。
  • その勝ったダイワワイルドボアは北村騎手の好騎乗。ここ2戦は新潟で好位置につけながら伸び切れないレース。その2走、道中少し手綱を抑えるところもあったが、今回は中団でうまく流れに乗った。4角でノットアローンが上昇、レースが動くがこの馬は今回脚をためて下手に動かず。ネオスピリッツというペースメーカーを失ったチャールズを、逆に北村騎手がペースメーカーとして直後を追走。直線では叩きあう早仕掛けの2頭を見ながら満を持してスパートを仕掛け、ゴール前捕らえて快勝。展開の中で落ち着いて身の置き所を見極めた北村騎手さすがだった。馬自身の成長を感じさせる内容。ただ、もっと長い距離で同じ競馬ができるかは未知数。
  • 4着は後方から突っ込んだダイバーシティ。1角での落馬の影響を受けたが立て直して差してきた。まだ4戦目でいい経験。パドックでの馬体はまだ仕上がり途上の印象とはいえ、よくとまった好馬体。切符は手に出来なかったが、良化すれば重賞でも安定。距離をこなしたのは収穫。まだ延びても大丈夫だろう。7着キングスエンブレムは切れるタイプではないだけに苦しかったが、何よりうちに閉じ込められてしまったのは痛かった。まともに仕掛けたのはラストの200mだけ。9着タケミカヅチは対照的にインでうまく立ち回るのが持ち味か。今回は、大外枠。切れ味活かしたいのはわかるが展開向かず。
  • 研究員アサノ プロフィール
    レース回顧やコラムが中心の競馬メルマガ「2回中山3日目やや重−中央地方競馬マガジン」主筆。早稲田大学にて助手を務めた後、現在は某研究機関にて地域政策研究に従事。趣味は全国の競馬場巡りで、これまでに中央地方合わせて20以上の競馬場を踏破している。
  • 2回中山3日目やや重−中央地方競馬マガジン
    競馬を楽しむためのメルマガ!!★名古屋で冠レース!!活字量たっぷり読み物メイン!解説、ニュース、提言、クイズ、登録馬紹介、新馬診断・物語、グルメ、豆知識、コラム、地方競馬観戦記!
    規約に同意して