【秋華賞】優勝:ブラックエンブレム

2008(平成20)年10月19日京都、G1・芝2000mフルゲート18頭、晴・良

順位 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 着差 上り 馬体重
1着 (4) ブラックエンブレム 牝3 55.0 岩 田 1.58.4 34.6 452( +4)
2着 (1) ムードインディゴ 牝3 55.0 福 永 1/2 34.4 456( 0)
3着 (15) プロヴィナージュ 牝3 55.0 佐藤哲 1/2 35.6 510( -4)
4着 (10) ブライティアパルス 牝3 55.0 藤岡康 ハ ナ 35.3 454( +2)
5着 (5) エフティマイア 牝3 55.0 吉田隼 3/4 35.3 442(-14)
  • 夏を経ても春の勢力図を脅かす存在なく、春2冠の上位馬を中心とした人気の形成。しかし、桜花賞馬レジネッタは8着、オークス馬トールポピーは10着と惨敗。1、2着は、春は伏兵グループと目されていたブラックエンブレム、ムードインディゴだった。ただ、時計は平年に比べてもまずまずの合格点。決してフロック的な勝ち方でもない。この混戦の明暗を分けた理由の1つは成長力、もう1つはコースへの適性ではないだろうか。
  • 春2冠の上位3着馬はオークス後出走していない馬もいるが1勝も挙げられず、絶対的なトップグループではなかった。春の勢力を予想の上では、ひとまず中心とせざるをえなかったものの、実力差はあまりなかったと言える3歳牝馬路線。秋への来し方次第では逆転可能な世代とも言える。この2頭は共に春G1に出走したがブラックエンブレムのオークス4着まで。春の上位組が伸び悩む一方で、この春のBグループが成長力で凌駕したのではないだろうか。ただ、これはもう少し今後のレースを見る必要があるだろうが…。
  • もう1つは主に有力馬にとって、京都の平坦小回りが合っていなかったのではないかという点。エアパスカルの主導権を向こう正面でプロヴィナージュが奪い、縦長の隊列。数字の上では11秒台と12秒台を乱高下。ただ離れた後続のペースは平均的。しかし、3角でいよいよ有力馬たちが動き出すがトールポピーは既に手ごたえが怪しく伸びず、レジネッタはタイミングを待って後方待機もいつもの切れ味なし。一見、不可解な負けである。ただ、彼女らが活躍した春のレースは直線の長い東京、阪神のもの。詳細はそれぞれの回顧を参照して頂きたいが、桜花賞は長くしぶとい差し、オークスはラスト600mの急激なギアチェンジが求められるレース。今回は一瞬の脚が求められる短く平坦の直線。今までと違う能力が求められた。
  • レジネッタは特に、復帰2戦ともに上がりの脚比べになったものの惜敗している。春のとおり、後ろから長い直線で脚を発揮するというのがこの馬の好走パターンなのではないか。トールポピーは、前走に続いて見せ場なし。こちらの場合は、展開、ペースどうのこうのよりも体調などの要因もあると思うが…。一方で先行策のブラックエンブレム、プロヴィナージュにとっては歓迎の条件。また、短い直線で結果を残してきたムードインディゴにとってもこの条件は向いていた。
  • さて、勝ったブラックエンブレムは素質の高さは評判だったが、春は気性のこともありうまく結果に結びつかず。前走は休み明けの影響と道悪が敗因だったのだろうが、オークスは見せ場十分で4着の馬。今回は岩田騎手がうまく馬群の中で折り合いをつけ、4角ではこの騎手らしく最内。直線ではうまく前がガラッと開く幸運もあり最もロスのない競馬で力を出し切った。前々でしぶとい脚を使え、有力馬が後方勢に集中したこともありレースをうまく運べた。2着ムードインディゴは4角までレジネッタとほぼ同位置。決め手比べでは上位。ややハイペースに慌てず後方。一瞬の切れ味を引き出した。
  • 3着プロヴィナージュは、ポルトフィーノの出走との兼ね合いで中間話題となったが、評価は低く人気薄。ただ、出走を決断させるほどの体調の良さだったのだろう。勝ち馬の管理調教師でも小島茂之師、桜花賞のブラックエンブレムの調整では様々な議論を呼んだが雪辱なった。最高の結果だろう。4着はこちらも人気薄のブライティアパルス。逃げるとも思われたが中団前。直線では溜めた脚を発揮して際どい4着。新しい一面を示したが、仕掛けが若干遅すぎた。直線入り口でもっと強引に行ってもいいはず。
  • 研究員アサノ プロフィール
    レース回顧やコラムが中心の競馬メルマガ「2回中山3日目やや重−中央地方競馬マガジン」主筆。早稲田大学にて助手を務めた後、現在は某研究機関にて地域政策研究に従事。趣味は全国の競馬場巡りで、これまでに中央地方合わせて20以上の競馬場を踏破している。
  • 2回中山3日目やや重−中央地方競馬マガジン
    競馬を楽しむためのメルマガ!!★名古屋で冠レース!!活字量たっぷり読み物メイン!解説、ニュース、提言、クイズ、登録馬紹介、新馬診断・物語、グルメ、豆知識、コラム、地方競馬観戦記!
    規約に同意して