【フィリーズレビュー】優勝:ワンカラット

2009(平成21)年3月15日阪神、G2・芝1400m フルゲート16頭、晴・良

順位 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 着差 上り 馬体重
1着 (7) ワンカラット 牝3 54.0 藤岡佑 1.22.4 35.8 492(- 2)
2着 (6) アイアムカミノマゴ 牝3 54.0 福 永 1 1/4 35.8 464(+ 4)
3着 (13) レディルージュ 牝3 54.0 鮫島良 1 1/2 36.2 424(- 2)
4着 (11) ミクロコスモス 牝3 54.0 武 豊 3 1/2 35.9 466(+ 8)
5着 (10) アイレンベルク 牝3 54.0 渡辺薫 1/2 35.7 418(- 4)
  • ここを勝って桜花賞出走を確実にしたい、強烈な末脚が武器のミクロコスモス。前走は先々を考えて前々の位置取り。直線ではいざというところでゴチャついてしまい4着。着順ほどの印象の悪さではないが、賞金加算ができなかったという重い現実…。今回は失敗が許されないレースで、どのように乗るのか注目だったが、再び後方からのレースを選択。しかし、結果的には裏目に出た。
  • ペースは600mが34秒2。馬場を考えても決して楽なペースとは言えないが、前が残る結果に。前日大雨だった阪神競馬場近辺。良発表だったが馬場に影響は残っていた。ミクロコスモスは道中、後方3番手。4角で徐々に仕掛けて行ったが、直線ではもはや前との差は絶望的。本来は34秒台より速い時計で上がる馬。いつも通りであれば届く可能性はあったが、35秒9という平凡な上がりしか繰り出せず4着に終わった。
  • 敗因としては馬場が切れ味を減じたと指摘できるが、武豊騎手は馬は気にしていなかったと述べている。他には距離が若干短かったことも考えられるだろうが、それ以上に小回りの内回りコースだったために、末脚を発揮し切れなかったことが敗因と考える。ミクロコスモスがここまで4戦で経験してきたコースは、全て直線が長い東京と阪神のマイル。今回は、ペース云々は別として初めての300m台の直線となったことで、長い直線でギアチェンジして差し切るこの馬の長所が生かせなかった。コーナリングをしながらの加速ではなく、ラスト600mを真っ直ぐに走ってフルに末脚を使いたい馬。直線は長ければ長いほうがいい。桜花賞の切符を得るためには3着までに入ることが至上命令だっただけに、結果の出ていた末脚勝負で最悪の場合でも3着が確保できると考えていたのだろうか…。であれば、結果的にはこれが裏目に出てしまった。マイルから中距離では今後も軽視できないが…。
  • さて、上位は前の馬で決着。勝ったワンカラットは、能力は認めつつも折り合いに課題を持つ馬。ゲートを出てスピードの違いから先頭へ。無理に抑えるでもなく、他馬が行くのを見送るとスムーズに先団で折り合いがついた。直線では最内のラチ沿い、1頭分のスペースに飛び込んで伸び快勝。2着馬と同じ上がりだが、このコース取りの差は大きかっただろう。ただ、距離が伸びる本番は、現状折り合いの面と距離適性の面から不安はある。実際、ここまで経験したマイルの2戦はいずれも着外に終わっている。もちろん成長分を加味しなければならないだろうが、本番では信頼できるか…。未知数。
  • 2着アイアムカミノマゴは、先団から進むも直線で外から他馬にかぶされてしまい、一瞬仕掛けが遅れてしまった。最後は脚色が一緒になっていたが、よく詰めて2着は評価。前走のマイル戦エルフィンSではハナを切る形となったが、4着に踏ん張った。意外に味のある競馬ができそうで本番の距離は問題なさそう。母親のアイアムザウィナーはスプリント能力の高い馬として印象に残っているが、子供はマイルまでもこなせそうだ。
  • 3着レディルージュは人気薄。久々で1週前の調整では不安も感じさせたが、キッチリ仕上げてきた。3番手から直線ではいち早く仕掛けて先頭を窺ったが3着まで。先団で流れに乗ってしぶとい。この馬は距離が伸びたほうがむしろ良さそう。さて、トライアルのこのレース。桜花賞に向けてブエナビスタの牙城を崩す馬が出るかという点も注目だったが…。2歳女王の桜花賞での優位は変わりそうにない。
  • 研究員アサノ プロフィール
    レース回顧やコラムが中心の競馬メルマガ「2回中山3日目やや重−中央地方競馬マガジン」主筆。早稲田大学にて助手を務めた後、現在は某研究機関にて地域政策研究に従事。趣味は全国の競馬場巡りで、これまでに中央地方合わせて20以上の競馬場を踏破している。
  • 2回中山3日目やや重−中央地方競馬マガジン
    競馬を楽しむためのメルマガ!!★名古屋で冠レース!!活字量たっぷり読み物メイン!解説、ニュース、提言、クイズ、登録馬紹介、新馬診断・物語、グルメ、豆知識、コラム、地方競馬観戦記!
    規約に同意して