【マーメイドS】優勝:コスモプラチナ

2009(平成21)年6月21日阪神、G3・芝2000m、フルゲート16頭、晴・良

順位 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 着差 上り 馬体重
1着 (1) コスモプラチナ 牝6 53.0 和田竜 2.00.2 35.7 424( -6)
2着 (10) ニシノブルームーン 牝5 52.0 北村宏 1 3/4 35.2 464( -2)
3着 (16) リトルアマポーラ 牝4 56.5 福 永 3/4  34.8 474( +6)
4着 (5) ベッラレイア 牝5 56.0 秋 山 1/2  35.2 468( -2)
5着 (4) レッドアゲート 牝4 54.0 武 豊 ク ビ 35.8 446( +6)
  • ある意味では典型的なレース。有力馬に中団、または後ろからというタイプが多く、各馬、牽制をしあう中で、コスモプラチナを楽に行かせすぎてしまった。ただ、これは各騎手の判断を責められない部分もある。なぜならば、人気薄で前走大敗している休み明けの逃げ馬よりも、後ろからいつかわしに掛かるかわからない実績ある差し馬たちをケアすべきと判断することは、当然で常識的判断というものである。ただ、このレースが難しいところは、ハンデ戦というところ。定量、別定戦ならば「常識的」と思われる作戦に、「斤量差」という非常に読みづらいファクターが入り込む。結果、時に今回のような楽な逃げ切りを許してしまうことはままあることだ。
  • 勝ったコスモプラチナはスタート後、ジワッと出て行く感じ。同型も不在でゆっくりと行こうというイメージだったのだろうが、レッドアゲートの武豊騎手が予想外に先頭への意欲。和田騎手、しかし、ここは譲れないと見るや軽く手綱を動かして先頭を確定させた。この200〜400m区間でマークした、10秒7の時計は過去10年で最速。ただ、それだけのロスをしてでも、ハナを奪ったことは結果的には大正解。
  • 道中のペースは、タメをつくる逃げではなく、ほぼ変動せずに徐々にそして僅かにピッチを上げていくという逃げ。前後半が60秒3−60秒とほとんど同じ。決して教科書通りの逃げ方ではないが、コスモプラチナという馬には、これが合っていた。昨年の天の川ステークスでも道中1秒以内の変動の中で、ラップを刻み続けて1分58秒台で逃げ切り。また、持ち時計もメンバーで1番。スピード豊かな逃げ馬なのだろう。和田騎手が意識したかは別として、速いペースで押し切るレースは持って来いの作戦だった。おそらく和田騎手は特にそういうことは考えず、小細工なしに逃げるだけという気楽さの結果、こういうラップになったのだろうが…。また、ワンペースで逃げ続けたことで、後続に動くタイミングを失わせて単騎逃げを可能にした。持ち前のスピード溢れる逃げ脚を最大限に発揮して、直線でも追いすがる後続に全く影も踏ませない完勝だった。
  • ただ、確かにラップの変動を見ると淀みない厳しいレースではあったが、1000m通過時計自体は平均的。スピード勝負に持ち込んだと言っても、決して無謀な逃げではなかった。つまり、和田騎手のワンペースながら余力を残す絶妙なペースでの逃げが、コスモプラチナの長所を引き出し、後続の干渉をギリギリまで許さなかった。
  • 2着ニシノブルームーンは、ここが試金石だったが2着と一応の結果は出した。今回は逃げ馬のマークが甘くなったため、この2着は仕方がないところ。ただ、直線でのうちからの伸び脚は出色。牝馬重賞路線で今後も安定しそう。3着リトルアマポーラは、中団のやや後ろの外を追走。切れ味を生かして差し切る作戦だったが、最後は一歩届かず。福永騎手も前で立ち回りたかったようだが、開幕週、前有利の馬場、そしてエリザベス女王杯(G1)でのレースぶりを見ると、やはり強気に立ち回る方がいい馬。位置取り次第でもっと差は詰められていたはず。
  • 4着1番人気のベッラレイアは今年も人気を裏切り…。こういうレースは合わない。前を意識しての位置取りだったが、この馬が勝つには最大の武器である破壊力の末脚を使うレースの方が合っている。届かないレースが多いから、じゃあ前に位置取れば届くようになるのではという発想は時に短絡的である。能力が高いだけにソコソコまでは来るが…。
  • 研究員アサノ プロフィール
    レース回顧やコラムが中心の競馬メルマガ「2回中山3日目やや重−中央地方競馬マガジン」主筆。早稲田大学にて助手を務めた後、現在は某研究機関にて地域政策研究に従事。趣味は全国の競馬場巡りで、これまでに中央地方合わせて20以上の競馬場を踏破している。
  • 2回中山3日目やや重−中央地方競馬マガジン
    競馬を楽しむためのメルマガ!!★名古屋で冠レース!!活字量たっぷり読み物メイン!解説、ニュース、提言、クイズ、登録馬紹介、新馬診断・物語、グルメ、豆知識、コラム、地方競馬観戦記!
    規約に同意して