【クイーンS】優勝:ピエナビーナス

2009(平成21)年8月16日札幌、G3・芝1800m、フルゲート14頭、晴・良

順位 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 着差 上り 馬体重
1着 (3) ピエナビーナス 牝5 55.0 古川吉 1.48.2 34.9 460( -2)
2着 (6) ザレマ 牝5 55.0 安藤勝  1  35.6 538( +6)
3着 (8) アメジストリング 牝5 55.0 池 添 ク ビ 35.1 486( +4)
4着 (14) ムードインディゴ 牝4 55.0 藤岡佑 ク ビ 35.4 462( -4)
5着 (1) マイネカンナ 牝5 55.0 三 浦 アタマ 35.5 438(+16)
  • 11番人気ピエナビーナスを駆って古川騎手、本当に久々の重賞タイトル。洋芝の札幌コース。得手不得手がはっきりし、ピエナビーナスも巧者ではあるが、札幌は周知のように函館改修工事に伴って、既に1ヵ月以上の開催を終えている。当然、既に馬場は損傷が出ており、単純に洋芝が得意というだけでは不十分になっている。この点でカギとなるのは、位置取りである。距離こそ違えど、先週の函館2歳ステークス(Jpn3)でも同様だが、各馬の上がりの時計がそれほど差が出ない状況。つまり、末脚勝負をしたい馬にとっては自身の長所が生かせない条件。加えて、最後の直線で差がつけられないだけに、コースロスが命取りとなっている。先週のステラリードも然り、今週のピエナビーナスもインに張り付いて無理なく位置取りを上げて、最後の300mで瞬発力を生かす作戦の馬が勝っている。対して、先週のキョウエイアシュラ、今週のアメジストリングと外を回った馬はわずかながらも届かず。この差をつけにくい勝負どころで、コース取りによってロスを防ぎ余力を温存した馬が2週連続して勝った。今後の札幌を考える上で重要な要素かもしれない。特に次週のブエナビスタがどういう競馬をするか、非常に興味深い。
  • さて、勝ったピエナビーナスは道中、後ろで待機。3角で各馬が徐々に仕掛けて行く中でもこの馬だけはインに馬体を滑り込ませる形で、ロスなくポジションをアップ。このポイントで各馬は脚を使ってしまったが、ピエナビーナスは全く動かず。直線入ってインの1頭分のスペースがあくと迷わずに飛び込み、ただ1頭の34秒台の上がりで差しきった。古川騎手の冷静な好判断が大きな勝因だろうが、馬自身も洋芝は得意。これで全5勝が北海道の2場でのもの。切れるというタイプでもなく、自分の脚の使いどころ、長所はまだ見極められているわけではない。また、ここまでの勝ち星は短距離ばかり。前走に続いて久々に中距離レースを使っているところだが、どういう作戦を採るのかベストかは今後徐々に明らかになってくるだろう。ただ、折り合いもつきこの馬場でしぶとくいい脚を使えたという点では、2000mあたりまではもちそう。ある程度時計の掛かる小回りコースで再度注目したい。
  • 2着ザレマは申し分ない位置取りで道中進み、直線では前のヤマニンメルベイユを視界に置き、いつでも仕掛けられる絶好の位置。安藤騎手にとってはこの時点で勝ったと思えただろうが、最後はあまり伸びなかった。先述のように荒れた馬場の影響もあったか。早目に抜け出してしまうと気を抜いてしまうところがある馬で、乗り方が難しいといえば難しい。目標にしていた馬はキッチリかわせても、予想外の馬にこられると押し切れない。底力がもう1つ足りない印象は相変わらずだ。3着アメジストリングは、外々を回ってよく追い込んだが届かなかった。準オープンでは切れ味を生かすレース。今回は気持ち早めに動いて、洋芝仕様の競馬をしたものの…。メドがついたのは確かだが、もっと前が流れるレースの方がやはり力を発揮できる。4着ムードインディゴはエンジンが掛かるのが遅かった。最後の伸び脚は見所あったが、本質的には長い直線が合っているのだろう。
  • 10着レジネッタは直線でスムーズさを欠いたが、あの位置から差してくるイメージはない。不振は続くが、今までの好走条件を参照すると長い直線コースがこの馬の差し脚を最大限に発揮できる舞台なのではないか。11着レッドアゲートは今回こそ、前々で運んで欲しかったのだが…。
  • 研究員アサノ プロフィール
    レース回顧やコラムが中心の競馬メルマガ「2回中山3日目やや重−中央地方競馬マガジン」主筆。早稲田大学にて助手を務めた後、現在は某研究機関にて地域政策研究に従事。趣味は全国の競馬場巡りで、これまでに中央地方合わせて20以上の競馬場を踏破している。
  • 2回中山3日目やや重−中央地方競馬マガジン
    競馬を楽しむためのメルマガ!!★名古屋で冠レース!!活字量たっぷり読み物メイン!解説、ニュース、提言、クイズ、登録馬紹介、新馬診断・物語、グルメ、豆知識、コラム、地方競馬観戦記!
    規約に同意して