【菊花賞】優勝:スリーロールス

2009(平成21)年10月25日京都、G1・芝3000m、フルゲート18頭、晴・良

順位 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 着差 上り 馬体重
1着 (1) スリーロールス  牡3 57.0 浜 中 3.03.5 35.2 498( +4)
2着 (3) フォゲッタブル  牡3 57.0 吉田隼 ハ ナ 35.0 490( +8)
3着 (12) セイウンワンダー 牡3 57.0 福 永 1 1/4 35.2 514( -2)
4着 (14) イコピコ     牡3 57.0 四 位 34.8 464( +2)
5着 (9) リーチザクラウン 牡3 57.0 武 豊 ク ビ 36.2 506( +8)
  • リーチザクラウンが気分良く引っ張った結果、過去10年で2番目に速い時計での決着。ただ、最初の1000mが60秒を切るペースではあったが、例年と比べて決して突出して速い時計ではない。カギは次の1000m。リーチザクラウンにとっても苦しい区間となった。例年1000m通過後、逃げ馬は一旦12秒台にラップを落とし、さらに1200mから1400m通過地点あたりで13秒台へと減速しタメをつくる。しかし、今回13秒台のラップになったのは、1800m〜2000mの区間。これは、武豊騎手をやはり同じく鞍上に配した06年3着アドマイヤメイン以来の「遅いペースダウン」。スタートから長い区間で速い流れを続け、なかなか脚をためられない「逃げ」となった。ただ、武豊騎手としては、スタミナに疑問符はつくものの、アドマイヤメイン同様に行ききった方がいいという判断なのだろう。結果的には5着に敗れたが、この距離でも惨敗はしなかったということは立派。能力は示した。
  • 一方、後続は慌てず追走。仕掛けのタイミングも各馬冷静。勝ったスリーロールスは、好スタートからインで身を潜めて先団の一角。圧巻は3角過ぎからのペースが速くなる坂。他馬が仕掛けつつ前との差を詰めていく中で、この馬は持ったまま。ラスト800〜400mで11秒台にペースが上がったところでも仕掛け待ちで追走。この時計は逃げたリーチザクラウンのものであり、もっと速いペースでの加速となった。ここまで、大逃げを打ったリーチザクラウンとの差を縮めるためにある程度脚を使っていた上に、この3角からも脚を使わされた馬たちの多くは体力を消耗。最後のひと踏ん張り、つまりスタミナが例年以上に問われるレースとなったが、スリーロールスは余裕を持って直線に向くと、まだ残していた脚をここで爆発。どの馬にとっても、この距離は未知数だったがこの馬には特に、こういうスタミナが求められる展開で強いのだろう。母父ブライアンズタイムという血統背景と相まってこれぞステイヤーというイメージの馬が久々に出てきた印象。瞬発力とか、スピードというのではなく、本当に「スタミナ」で勝負するタイプ。1つの輝く「個性」を持った馬が出てきた。
  • 2着フォゲッタブル。うまかったのは最初の3角。セイウンワンダーが前にあいたスペースを奪いに来たが、ここで入らせずに自分のスペースを守った。このおかげでインをロスなく回ることができ、レース後半ではスムーズに追い出すことができた。3着セイウンワンダーは、距離限界説が付きまとっていた馬だが、結果的にはこの3000mでも馬券圏内。直線でフォゲッタブルに外へと押しやられ、バタバタとなり外へとロスしたのが…。
  • 4着イコピコはよく走った。末脚勝負は特徴を活かした作戦。ただ、ダラダラと脚を使わされるようなレースではなく、東京のような長い直線での限られた区間の叩き合いがベスト。15着アンライバルドは距離。この馬のいいところは一瞬の切れ味で、こういう長くペースが勝負どころで上がっていくレースは合わない。
  • 結果的には、この世代の代表馬とはどの馬か、顔となる馬がいない結果。ただ、これを過度に悲観する必要はないかもしれない。「代表馬」がいないことは必ずしも、世代のレベルの評価に影響するとは限らない。これだけ条件が違うレース3つを同じ馬が上位を占め続けることは、ある意味では必然的に不可能。皐月賞、ダービー、そして菊花賞と結果的にはそれぞれのレースに最も合った能力を持った馬が勝ったと解釈できる。レベル云々というよりも、個性がはっきりとした馬が揃った世代と表現できるのではないだろうか。
  • 研究員アサノ プロフィール
    レース回顧やコラムが中心の競馬メルマガ「2回中山3日目やや重−中央地方競馬マガジン」主筆。早稲田大学にて助手を務めた後、現在は某研究機関にて地域政策研究に従事。趣味は全国の競馬場巡りで、これまでに中央地方合わせて20以上の競馬場を踏破している。
  • 2回中山3日目やや重−中央地方競馬マガジン
    競馬を楽しむためのメルマガ!!★名古屋で冠レース!!活字量たっぷり読み物メイン!解説、ニュース、提言、クイズ、登録馬紹介、新馬診断・物語、グルメ、豆知識、コラム、地方競馬観戦記!
    規約に同意して