【フローラS】優勝:サンテミリオン

2010(平成22)年4月25日東京、G2・芝2000m、フルゲート18頭、晴・良

順位 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 着差 上り 馬体重
1着 (15) サンテミリオン 牝3 54.0 横山典 2.00.2 34.6 454( -2)
2着 (5) アグネスワルツ 牝3 54.0 柴田善 35.0 460( +8)
3着 (14) ブルーミングアレー 牝3 54.0 松 岡 1 3/4 35.0 474( 0)
4着 (13) アマファソン 牝3 54.0 鮫島良 アタマ 34.1 466( 0)
5着 (2) アスカトップレディ 牝3 54.0 藤 田 34.8 436( -6)
  • 桜花賞組も出走していたものの、このレースのポイントは別路線組でアパパネの牙城を崩すような馬が出てくるかという一点。その期待を背負った、サンテミリオンだったが、ひとまず本番に期待を抱かせる回答を見せたと言っていいだろう。
  • 前走のフラワーカップ(G3)はキャリア3戦目の初重賞挑戦。スロー過ぎるペースの中で位置取りが後ろになってしまい、動くに動けないまま直線だけで帳尻を合わせようと懸命に追い込み3着。負けはしたが、能力の一端を示したレースだった。今回の課題は、まず結果の面では、是が非でも3着以内に入りオークスの出走権を確保すること、そして内容の面では2000mのレース、かつ東京コースでどういう競馬ができるかを見ることだった。
  • ある意味では特殊な条件の開幕週の馬場。ともかく前に行かなくては勝負にはならない。特にトライアルレースであれば、どういう形であれ3着以内に最低でも入りたい。多少自分の作戦を捻じ曲げてでも、ある程度前を意識した位置取りをした馬もいた。サンテミリオンも今回はスタート後、前へ。向こう正面では3番手。逃げたアグネスワルツを視界においていつでも動き出せる体勢を整えた。ペースは、1000m60秒6と平均。
  • 直線ではアグネスワルツの直後から、残り400mの手前でスパート。やや速い気もしたが、前残りの警戒と外からブルーミングアレーが伸びてきたためのスパートだろう。加えてここからどういう脚を使うかを見るための試験でもあったと思う。サンテミリオンはこの試験に見事に応える。
  • ラスト3ハロンは全て11秒台。これは04、05年以来のこと。ただ、この2回は共に直線に入る直前まで、つまり1400m通過地点の時計がそれぞれ87秒1、86秒2とゆったりしたスローで進み、直線だけの決め手勝負となった結果。しかし、今回は85秒4とある程度ペースは流れていた。この流れで、確かに時計が出やすい馬場とはいえ、この初めての距離を前々で進み34秒6で上がったのは立派。切れ味だけではなく、スピードとスタミナがなくてはできない芸当だろう。加えて今回は道中もスムーズ。距離にもメドつけた。本番でも大いに期待していい内容だっただろう。
  • しかし、ゼンノロブロイ産駒は初年度からクラシック有力馬が多い。牡馬ではペルーサ、南関に行ったマカニビスティー、さらに牝馬路線ではコスモネモシン、アニメイトバイオ、ギンザボナンザなど目白押し。どれもトライアルまでで終わってしまっている印象もあるが…。サンテミリオンはいかに。
  • さて、2着馬もロブロイ産駒のアグネスワルツ。レコード勝ちもあるスピード優位のタイプではあるが、今回は骨折明け。多少不安はあったが、スタートから先手を奪うとしっかりと折り合ってペースを作った。直線でも最後まで抵抗。目標にされてしまった分だけ、最後勝ち馬に捻じ伏せられてしまった。こういう馬場は合うのだろうが、スピードだけでは乗り切れない距離。ただのマイラーではないのだろう。3着ブルーミングアレーは先行馬ではあるが、いつもよりも前々を意識した位置取り。サンテミリオンと共に雪崩れ込む作戦だったのだろう。ただ、直線では一瞬勝ち馬に並びかけたものの、突き放される一方…。権利取りには成功したが、少しタンパクに脚色が鈍ってしまった気がする。もしかしたらこの辺りで距離に限界があるタイプか。
  • 4着アマファソンは最後方からこの馬らしい末脚を発揮して3着争いに。最後僅かに権利に届かなかったが、前が止まらずに決着してしまった展開ではさすがに厳しい。まだ距離が伸びても良さそうで、今後この切れ味を武器に活躍が楽しみな1頭ではある。
  • 研究員アサノ プロフィール
    レース回顧やコラムが中心の競馬メルマガ「2回中山3日目やや重−中央地方競馬マガジン」主筆。早稲田大学にて助手を務めた後、現在は某研究機関にて地域政策研究に従事。趣味は全国の競馬場巡りで、これまでに中央地方合わせて20以上の競馬場を踏破している。
  • 2回中山3日目やや重−中央地方競馬マガジン
    競馬を楽しむためのメルマガ!!★名古屋で冠レース!!活字量たっぷり読み物メイン!解説、ニュース、提言、クイズ、登録馬紹介、新馬診断・物語、グルメ、豆知識、コラム、地方競馬観戦記!
    規約に同意して