【日本ダービー】優勝:エイシンフラッシュ

2010(平成22)年5月30日東京、G1・芝2400m、フルゲート18頭、曇・良

順位 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 着差 上り 馬体重
1着 (1) エイシンフラッシュ 牡3 57.0 内田博 2.26.9 32.7 486( -2)
2着 (8) ローズキングダム 牡3 57.0 後藤浩 ク ビ 32.9 440( +2)
3着 (7) ヴィクトワールピサ 牡3 57.0 岩 田 1 3/4 33.1 502( -4)
4着 (13) ゲシュタルト 牡3 57.0 池 添 ク ビ 33.4 486( -8)
5着 (3) ルーラーシップ 牡3 57.0 四 位 アタマ 33.3 484( -2)
  • 驚異的な数字32秒7。これはエイシンフラッシュの上がりの時計。ローズキングダムも32秒9。86年までのデータしかないが、おそらくそれ以前も含めて、ダービー史上初めて32秒台で上がった2頭。当然、こういう脚が使えるということは、展開は言わずもがなスロー。
  • 1000m通過61秒台はもとより、注目すべきは1000m通過後の2ハロン。13秒台が連続する過去10回では見られなかったラップタイムの推移。1400m通過が88秒台というのは、06年以来の超がつくスローだろう。しかし、06年とは異なるのがこの88秒の内訳。06年の場合、3ハロン目という早い段階で13秒台、そして次に12秒8、そしてその後は12秒台とほどほどに、一定の緩いペースが続くラップ構成。一方、今年は2ハロン目に11秒台という速い時計。その後徐々にペースが緩んでいって、6、7ハロン目にさらにペースが緩むというペース。馬たちにとっては、ずっとそれなりの脚を使わされる前者よりも後者の場合の方が楽にスタミナを貯められる流れ。ちなみに、06年は上がり3ハロンが35秒3。切れ味勝負というよりも前々で一定のラップでしぶとく粘れるタイプに向く流れ。勝ったのがメイショウサムソンだったという点をイメージすると理解しやすいだろう。しかし、今回は33秒4。上がりの脚がなければ通用しない稀有なダービーとなった。
  • エイシンフラッシュは道中ヴィクトワールピサの後ろ。先行馬というイメージもあったのだが、前走を踏襲して内田騎手は脚を温存するレース。着を狙うならば前々という手もあったが、人気薄だっただけに一発を狙う作戦。これが奏功した。4コーナーでは、先頭からの距離は2着となったローズキングダム、ヴィクトワールピサとほぼ同じ。しかし、直線は圧巻。トータルで32秒の脚だが、おそらく最初の2ハロンは10秒台。特に直線入った直後、各馬手綱が動いていたがこの馬は、持ったままでこの時計。他馬よりワンテンポ遅らせて残り400mでゴーサイン。一気に突き抜けた。ただ、展開がかなり極端だっただけに、ただの切れ者か、奥が深い馬なのか、それは今後のこの馬の積み重ねるキャリアによって自分自身で証明していくこととなる。
  • 2着ローズキングダムは、中間色々あったが後藤騎手でよかったのではないか。とにかくこの馬の能力を信じた、勝ちに行く競馬で清々しいレース。直線では勝ち馬よりも前で先にスパートを仕掛けたが、内外の差、そしてゴール直前で外にふれてしまったことでわずかに届かず。それでも久々にこの馬の勝ちパターンのレース。ヴィクトワールを意識したレースで勝ち馬の切れ味は計算外だったのは仕方がない。距離はこのあたりがもしかしたら限界なのかもしれないが、心を少し揺さぶられる激走。馬体がもっと成長できれば再びG1も…。
  • 1番人気のヴィクトワールピサは3着がやっと。前目の位置取りでペースを考慮しても悪くない作戦。しかし直線では思ったよりも伸びなかった。中山での2戦のように400mの区間では抜群の切れ味を使えても、600mの距離での32秒台の脚が問われるまで極端なレースとなると厳しいのかもしれない。
  • 2番人気ペルーサはスタートで後手を踏んでしまい…。道中、前半は腹をくくって決め手を活かすべく後方に位置していたが、これだけペースが緩くなってしまうと位置取りを変えなくてはならないと横山騎手は動き出す。だが、この落ち着いたペースの中、動くタイミングが難しくなってしまった。この分が最後に響いたのだろう。ただ、この馬自身33秒3の上がりで力は出したか。
  • 研究員アサノ プロフィール
    レース回顧やコラムが中心の競馬メルマガ「2回中山3日目やや重−中央地方競馬マガジン」主筆。早稲田大学にて助手を務めた後、現在は某研究機関にて地域政策研究に従事。趣味は全国の競馬場巡りで、これまでに中央地方合わせて20以上の競馬場を踏破している。
  • 2回中山3日目やや重−中央地方競馬マガジン
    競馬を楽しむためのメルマガ!!★名古屋で冠レース!!活字量たっぷり読み物メイン!解説、ニュース、提言、クイズ、登録馬紹介、新馬診断・物語、グルメ、豆知識、コラム、地方競馬観戦記!
    規約に同意して