【フェブラリーS】優勝:テスタマッタ

2012(平成24)年2月19日東京、G1・ダート1600m、フルゲート16頭、晴・良

順位 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 着差 上り 馬体重
1着 (16) テスタマッタ 牡6 57.0 岩 田 1.35.4 35.7 504( +2)
2着 (3) シルクフォーチュン 牡6 57.0 藤岡康 35.7 470( 0)
3着 (10) ワンダーアキュート 牡6 57.0 和田竜 3/4 36.4 520(+12)
4着 (11) ダノンカモン 牡4 57.0 福 永 ハ ナ 36.6 532( +2)
5着 (9) エスポワールシチー 牡7 57.0 武 豊 36.8 500( -6)
  • トランセンドのドバイ壮行会…のはずが7着というまさかの惨敗。スタートで躓いてチグハグな競馬となってしまったことが敗因だろう。逃げたのは、意外にも玉砕覚悟のセイクリムズン。たださえ短距離がベストと思われるこの馬の逃げの真意は不明だが…。ともかく、ペースは良馬場の割りに脚抜きがいいという馬場で、前掛かりとなったこともありやや速目となっていった。600m通過が34秒7、半マイルが46秒6。近年のこのレースではハイペースと言える流れ。外目の枠だったこともあろうが、トランセンドは最初からダッシュがきかない。藤田騎手が懸命に手綱を動かすが反応が鈍く芝目が切れるところでは中団ともいえるような位置取りとなってしまった。一方、エスポワールシチーはダッシュを決めて先団の位置を確保。ダートに転戦してきたグランプリボスも2番手という前々の位置取り。ワンダーアキュート、ダノンカモンら有力馬はこれらの馬たちの後ろ、中団前で脚をためる。トランセンドは2ハロンでようやく外から進出。かなり脚を使って何とか先団の外まで追い上げた。だが、ここで体力を消耗してしまったのも事実だろう。ある程度自在性があるとはいえ、さすがに先団の位置は最低限確保したい馬。ここでのダッシュは仕方が無い。
  • 一方でテスタマッタは中団後ろで掛かり気味。前走の内容からも懸念された折り合いの不安が露呈した。だが、岩田騎手が手綱を引っ張って何とか宥める。このハイペースでもこうなってしまうとは…。さらに後ろには出遅れたシルクフォーチュン。だが、結果的にペースはこの馬たちに向くこととなった。3コーナーを回ると徐々にトランセンドが再加速。一旦ペースを嫌って位置取りを下げたエスポワールシチー、ダノンカモン、そしてワンダーアキュートらがこの直後でピタリとマークをする。直線に入る直前の1000m通過タイムは58秒7とこれも近年では最速。手ごたえとしては、セイクリムズン、グランプリボスらは余裕を感じさせるが、中距離級のスタミナが求められる東京の直線をこれから迎えようとするには余りにもタフな道中だった。
  • 逃げ馬、そして追いかけていたトウショウカズンが後退するとそれに取って代わろうとするトランセンドも迫るが道中のダメージが大きく400m過ぎで勝負圏外。これをようやく見限った有力馬たちはここからスパート。やや仕掛けが遅れてしまった。ダノンカモン、ワンダーアキュートが先頭を窺う。しかし、ここで一気に突き抜けてきたのは、テスタマッタ。グングン外から伸びると35秒台の脚を炸裂される。先行馬たちの争いを尻目に残り300mぐらいで早くも先頭に立ってしまう。セオリーからすれば少し早いが、ここからさらにテスタマッタが突き放す。あっという間に2馬身ほどのリード。後ろから同様に脚をためていたシルクフォーチュンが追い詰めるが、先に抜けていたテスタマッタがそのまま凌ぎ切った。
  • 斤量の差もありオープン特別などでは苦戦が続きなかなか勝ち星を挙げられていなかったが、府中の長い直線、そしてハイペースが今回はうまくはまった。差す競馬では届かないこともあったが…。マイルの流れるペースも合うのだろう。折り合いの問題がなくなれば、まだまだ伸びそうだ。2着シルクフォーチュンは出遅れながらも最後鋭い脚。マイルはやや長く、追い込み切れないレースもあったがハイペースで突っ込んできた。時計面で不安もあったが、ハイペースの割には勝ちタイムが速くならなかったことも良かったのだろう。
  • 研究員アサノ プロフィール
    レース回顧やコラムが中心の競馬メルマガ「2回中山3日目やや重−中央地方競馬マガジン」主筆。早稲田大学にて助手を務めた後、現在は某研究機関にて地域政策研究に従事。趣味は全国の競馬場巡りで、これまでに中央地方合わせて20以上の競馬場を踏破している。
  • 2回中山3日目やや重−中央地方競馬マガジン
    競馬を楽しむためのメルマガ!!★名古屋で冠レース!!活字量たっぷり読み物メイン!解説、ニュース、提言、クイズ、登録馬紹介、新馬診断・物語、グルメ、豆知識、コラム、地方競馬観戦記!
    規約に同意して