【中山記念】優勝:フェデラリスト

2012(平成24)年2月26日中山、G2・芝1800m、フルゲート16頭、曇・重

順位 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 着差 上り 馬体重
1着 (3) フェデラリスト 牡5 56.0 蛯 名 1.47.3 34.4 528( -4)
2着 (1) シルポート 牡7 57.0 松 岡 3/4 37.1 500( 0)
3着 (2) リアルインパクト 牡4 57.0 岩 田 35.3 512(+10)
4着 (6) ネオヴァンドーム 牡5 56.0 内田博 1 1/4 35.0 498( +4)
5着 (4) ネオサクセス 牡5 56.0 大野拓 1/2 35.2 472( +8)
  • 重馬場の緩い馬場。確かに前有利ではあったものの差しが全くダメという舞台でもなく。スピードスター、シルポートが大逃げで場内を沸かせる。重馬場を考えれば速いタイムの1000m通過58秒7。ただ、無謀といえるほどのペースでもなかった。しかし、隊列は縦長。頭数はそれほど多くはないが20馬身ほどに先頭から後方が広がる。有力馬はここで中団以降で、待機を決め込み馬群を形成。シルポートから向こう正面で10馬身ほど離れ、リアルインパクト。さらにその後ろにフェデラリスト、ダイワファルコンらが併走。1番人気のトゥザグローリーはここでまだ最後方に近い位置。2番人気レッドデイヴィスもその直前で互いにマークをし合いながら進んでいく。特にトゥザクローリーにしてみれば、このぐらいのビハインドがあっても爆発力で直線だけで差しきれるという自信もあったか。
  • 3コーナーに入ってもシルポートはスピードが衰えない。この馬らしい、脚の出し惜しみをしない逃げ脚。徐々にペースを落としつつも11秒台をキープ。4コーナーに至った、1400m通過地点での時計は、重馬場にもかかわらず1分22秒1と過去10年で2番目に速いタイム(ちなみに比較は単純にできないが、この時計は阪急杯の勝ち時計から僅か0秒1遅いだけ)。3コーナーでさすがに前とのリードを心配したか、まず福永騎手が動き出す。安藤騎手もこれに付いていこうとスパート開始。しかし、反応が悪く前との差が縮まらない。ダイワファルコン、リアルインパクトらも行こうとするがシルポートの刻むペースに追いつかない。4コーナーでも大きくリードを奪ったまま。馬場も考えるとあわやの可能性も十分というシルポート。
  • しかし、ここで虎視眈々としていたのが、フェデラリストだった。各馬、3コーナーから慌てて早仕掛けとなり、結果的に「長い区間」での脚を使わされることとなったが、この馬だけはインでじっと待機。うまくコースロスを防ぎながら周回。4コーナーでは後続馬群のちょうど真ん中ぐらい。しかし、このペースで最後、シルポートが脚が鈍るという読みがあったのだろうか。直線に入るとインを鋭く抜けてグングンと迫る。残り200mでもまだ5馬身以上の差。しかし、坂でシルポートが減速。13秒台に落ち込んだところで急追するとキッチリゴール前で差し切って重賞連勝となった。
  • 連勝で重賞まで勝ちあがった良血馬。ここが試金石だったが特殊な展開とはいえただ1頭、シルポートに迫り差し切ったのは立派だ。34秒4の脚をこの展開と馬場で出したのは本物の証拠。馬場が向いたのかもしれないがこの末脚は評価していい。前走も然り、一瞬で抜けられる素早い脚がこの馬の武器。スケールを感じさせる内容。ただ、乗り方としては失敗だっただろう。蛯名騎手だけではなく、今回は完全にシルポートのペースに幻惑されてしまった。馬の能力の違いで勝てたレース。こういう変則的なラップでの結果は評価が難しい。だが、このペースで伸びてきたからこそ馬の力は間違いなく高いと言えるだろう。
  • 2着シルポートはこの馬らしい逃げ。やはりタメないで小細工しない逃げがこの馬の最大の持ち味。最後は坂で脚色が鈍ってしまったのは惜しいが仕方がない。3着リアルインパクトは位置取りを生かして粘りこんだ。先行してこの距離でも崩れないあたり奥が深いと思うが、今回は極端なレースとなってしまい…。古馬になってから改めて路線での自身の力の位置づけを知りたいところだったのだが…。5着最下位人気のネオサクセスは一旦馬券圏内も狙える脚色。さすがに最後は地力の差か。
  • 研究員アサノ プロフィール
    レース回顧やコラムが中心の競馬メルマガ「2回中山3日目やや重−中央地方競馬マガジン」主筆。早稲田大学にて助手を務めた後、現在は某研究機関にて地域政策研究に従事。趣味は全国の競馬場巡りで、これまでに中央地方合わせて20以上の競馬場を踏破している。
  • 2回中山3日目やや重−中央地方競馬マガジン
    競馬を楽しむためのメルマガ!!★名古屋で冠レース!!活字量たっぷり読み物メイン!解説、ニュース、提言、クイズ、登録馬紹介、新馬診断・物語、グルメ、豆知識、コラム、地方競馬観戦記!
    規約に同意して